風見鶏

旦念亭のドアを開けて中に入ると左の壁に一編の詩「風見鶏」の詩です

さだまさしさんのアルバムのタイトル、

昔買ったLPレコード(古い)のジャケットの中に認めてありました

その詩を壁に直に書いて戴きました、さだまさしさんに。




レコードジャケットと旦念亭の風見鶏